Greetings from the President

代表挨拶

私の座右の銘は『人生はコント』です。

人生って自分次第でどうにでもなると思っています。
どんな選択をするかは、人生の監督であり、脚本家であり、主演である自分自身。

だからこそ、当社の社員たちには、どうすれば仕事がおもしろくなるのか、どんどん考えて行動してほしいと常々伝えています。

その甲斐あってか、社内イベント、新規ビジネス、海外展開など、何かをやりたいと思ったら自ら企画して積極的にアピールするということが当社の社風になりました。

誰かに指示されたことをそのまま実行するよりも、その方がずっと楽しいし、達成感もある。
私は社員とはフェアな関係でいたいと思っていますし、やりたいことや、気になることがあれば、何でも遠慮せず言ってほしいと思っています。

私にとっては『社員は家族』です。

プライベートが順調であれば仕事のパフォーマンスも上がるというのが私の考えです。

実は私も以前サラリーマンとして働いていたときには、彼女に振られて仕事が手につかなかったという経験があります。
上司からはプロとして切り替えてこいと言われたのですが、なかなか現実を受け入れられませんでした。
その経験もあって、社員には「プライベートの問題もどんどん持ち込みなさい」と伝えています。

私にとって社員イコール家族であるという思いがあるんです。
家族ならプライベートの悩みを聞くのは当然ですし、どんな相談事でも力になると決めています。

最後に、会社を大きくしたいというのも、決して業績のためではなく、単純に仲間が多い方が楽しいし、可能性も広がるからです。

この社員たちと一緒に、当社理念である『楽しさを追求し、共有する』を体現しながら、社会全体の明るい未来のために成長し続ける企業であり続けます。

レグセントジョイラー株式会社
代表取締役社長 中馬 武士