キャッシュレス推進事業

日本では近年、インバウンド需要の増加により急速にキャッシュレス化が進んでおります。当社では街の店舗に向けて『手数料負担を軽減する健全なキャッシュレス活用』をテーマにキャッシュレス決済導入を行なっております。

  • HOME
  • キャッシュレス推進事業

ワンセットのシステムで3種類の決済方法に対応可能

支払い方法によって決済端末機を使い分ける必要が無いため、オペレーションが複雑にならず安心してご利用頂けます

クレジットカード

電子マネー

QRコード決済

キャッシュレス決済導入メリット

月平均12万円の売上UP

千葉県松戸市 洋菓子店

当店のメイン客層が30〜50代の女性で、キャッシュレス利用者もこの年齢層が多いことを新聞記事で読み、キャッシュレス導入に興味をもちました。大手キャッシュレスブランドのロゴマークはTVCM等でも多くの方が目にしているため注目されやすいという話を聞き、導入時にキャッシュレスブランドのロゴマークの使用許可を取り、近隣地域のお客様にキャッシュレスロゴを載せた広告でPRを行いました。結果、多くのキャッシュレス利用者を来店に繋げることが出来ました。

来店客数が前年比1.7倍!

東京都足立区 カフェ

25年経営してきたお店ですが、店舗周辺の住民へのキャッシュレス導入を兼ねたポスターやのぼり旗のPR効果で「近所にこんなお店があるなんて知らなかった」と多くのお客様にお店を知っていただく事ができました。それによって新たな出会いもありました。常連さんにはキャッシュレスに貯まったポイントも有効活用いただき、沢山お店に通ってもらえるようになりました。

お客様の待ち時間を改善

埼玉県さいたま市 ベーカリー・パン屋

お昼時は店内がレジ待ちの行列でいっぱいになってしまい、お客様を外でお待たせしてしまうことがお店の悩みの一つでした。キャッシュレス決済を導入したことでお釣りを出す手間が無くなり会計時間が約半分になりました。お客様をお待たせする時間が以前よりも大幅に短くなったことで、気持ちの余裕が生まれたのか、笑顔で会話できる時間が生まれたのも良い効果だと思いました。

顧客満足度UP!

東京都千代田区 ラーメン店

広告・SNS・店舗ホームページにてポイントの使い方を案内し続けると、徐々に貯まったポイントを使いにくるお客様が増えてきました。現在ではキャッシュレスブランドが行う「ポイント20倍キャンペーン」なども活用してPRし、お客様の獲得に繋げています。日常のお買い物やお食事で貯まったポイントを手続きして使うことが出来るので、多くのお客様に喜んでいただけてます。またタッチやスマホでQRコードを読むだけで支払える手軽さからトッピングやサイドメニューの注文が増加し、客単価アップに繋げることも出来ました。

商品購入に繋がりやすくなった

東京都目黒区 古着販売店

ふらっと立ち寄られたお客様も気に入った商品を気軽にキャッシュレス決済で購入いただけるようになりました。お客様の話では、実際に財布の中のお金が減る事が無いので財布の紐が緩みがちになるところはあるそうですが、商品購入に繋がりやすいところは店舗にとっては嬉しい効果だと思います。

観光客のニーズに応える!

東京都台東区 寿司屋

組合の勉強会でもらった外国人観光客に向けたアンケート調査の資料(株式会社日本政策投資銀行・公益財団法人日本交通公社)に『約70%の外国人観光客がキャッシュレス決済が使えたら買い物や食事をもっとした』と回答していることを知り、急遽キャッシュレス導入に踏み切りました。結果的に月間300人以上のキャッシュレス利用者が来店している状況です。入り口に貼った大きなポスターに各キャッシュレスブランドのロゴマークがあり、それを見た外国人観光客が多く来店してくれるようになりました。